結果は後からついてくる

みなさんは「いいね」の数を気にしますか。

数字で測れるものが全てとは思いませんが、

これだけSNSのある生活していると、

いやでもその数字は目に入ります。

今日のテーマは「結果」。

いってみよー

結果に執着しない

このブログを始めてから大切にしていることがある。

それは「結果に執着しない」ということ。

サボるって意味じゃないよ。

自分の能力は最大限発揮する、

できるだけ良いものを発信する、

そのために持てる限りの努力をする。

けれど、それで成果が出なくてもそれを気にしないということ。

 

理由は単純。

「結果は後からついてくる」と思ってるから。

そもそも結果なんて、追い求めるものじゃないと思っている。

好きなことに夢中になって、

時間を忘れて没頭して、

無我夢中になって進んでいると、

それが自分のオリジナルになり、

それがいつの間にか結果を生み出すと思っている。

評価されたいエゴ

そうは言っても、

これが分かっていてもかなり難しい。

ちょっと時間が経てば、

すぐに人をうらやみ、

わかりやすい評価をもらいたがる。

「どうしたらもっと楽しくできるか」という当初の目標が、

「どうしたらもっと評価されるか」というエゴに

いつの間にかすり替わってる。

 

周りの人のいいねの数と比較して、

コンチクショウ!となったりする。

「どうしたらもっといいねしてもらえるかな」

みたいなことしか考えなくなる。

そうなってくると、だんだん、

何をやってもつまらなくなって、

人に合わせてばっかりで、

楽しさが薄れてしまう。

夢中になる時

でもね時々、

「面白いなー」「これ楽しいわー」ってことに夢中になっていると、

本当に時間があっという間に過ぎることがある。

そんな時は、外に発信して誰も振り向いてくれなくても、

なんとも思わないで、ただただ楽しいってだけで終わるんだよね。

 

多分その状態が、

「結果に執着しない」って状態なのかもね。

感覚的なことだから、正解は分からないけれど、

きっとその状態が一番ハイパフォーマンスで、

学習効率も吸収率も高いんだろうなって感じる。

 

恐らく今日はそれが発揮できたので、

その様子を残しておきます。


こういう時間を少しずつ増やしたいね。

まとめ

今は毎日楽しくやることにフォーカスしている。

けれど、それで分かりやすく結果はまだ出ていない。

時々不安にもなる。これでいいのかなって。

多分、リターンはまだまだ先かもしれない。

それでも、ワクワクする時間が多いから、

きっと道は間違ってはいないと思う。

 

結果は後からついてくる。

けーすけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です